韓国で「Team Secret」を応援!?「VCT」公式配信に第2の“ご当地k4sen”が映り込む

国内ストリーマー
スポンサーリンク

現在、韓国・ソウルで開催中の地域リーグ「VALORANT Champions Tour 2023: Pacific League」。

5月21日のフィリピン代表「Team Secret」と韓国代表「Gen.G Esports」戦にて、人気ストリーマー・k4senさんの“そっくりさん”が映り込み、話題となりました。

胡桃のあが約7日でプレデターに到達!「キャリーされてるだけ」という声にもキッパリ
関優太がストリーマー活動を長期休業か、X上ではアンチとのレスバトルも
「ZETA」Lazが引退説について言及、試合後インタビューの真意も説明
スポンサーリンク

第2のご当地k4senは「Team Secret」推し

話題となったのは、第2マップ「アセント」で、「Team Secret」がタイムアウトを取ったシーン。

公式配信では会場の映像が映し出されており、観客席にもカメラが向けられていました。

そこで、「JESSIE VASH!LET’S GO MASTERS!」と書かれたメッセージボードを掲げて応援する1人のファンが画面に。

カメラに抜かれたことに驚いたのか、ボードで顔をチラ見せしつつ、「Team Secret」のJessieVash選手へエールを送っていました。

すると公式配信のチャット欄では、「かせんさん!?」「k4sen!?」「ご当地かせん草

といったコメントが多発することに。たしかに、よく見てみると、k4senさんにそっくりかもしれません。

ちなみに今年1月にも、海外でk4senさんにそっくりな人が発見されて話題に。

その男性はアメリカ・ロサンゼルスで発生した銃乱射事件の容疑者を取り押さえた“英雄”として報じられていた一方、Twitterで「ご当地k4sen過ぎるw」「ついにご当地k4senが…w」といった声が。

まさかの「k4sen」が関連ワードとしてトレンド入りする事態になり、k4senさん本人も「銃奪い取ってないです 俺なら逃げてます 本当すごいです」と言及していました。

関連リンク
Twitch「2023 VCT Pacific - Playoffs Day 3」(1:59:19頃~)



タイトルとURLをコピーしました